僕がオンラインカジノを始めた理由

こんにちは、翔です。

今日は、僕がオンラインカジノを始めた理由を書いていきます。

 

まず、なぜオンラインカジノなのか?

これは簡単で、手軽だからです。

 

そもそもですが僕は、学生時代からパチンコをしていました。

 

パチンコが僕のギャンブルデビューです。

 

他の記事にも書いていますが、

僕はなんやかんやで、パチンコでは月収40万円という収入を

確立していました。

 

これは僕からしたら当たり前のことで、

何にも凄いことではなかったです。

 

価値を意識した勝負をすれば

全員勝てると思っています。

 

しかし、ギャンブルに飲まれて

感情のままパチンコをする人がほとんどです。

 

そのおかげで僕は特にスキルもなく

月収40万円を稼いでいました。

 

考えない人ばかりのおかげで僕は楽が出来ました。

 

パチンコで勝つために考えている人何て本当に少ないです。

10%もいないと思います。

 

僕の周りは特別勝っていましたが、

その他の人は本当に負けている話しか聞きませんでした。

 

僕の後輩に至っては1日10万円とか平気で負けていました。

 

給料日の翌日にほとんど無くなった…

と何度も聞きました。

 

あぶく銭ではなく、必死に飲食店のアルバイトで稼いだお金を

一瞬にして失っていました。

 

僕は、本人が良ければいいか!と思っていました。

 

しかし、同じ状況を自分に置き換えた時、ぞっとしました。

毎日汗水垂らしながら必死に稼いだ10万円、15万円が1日で溶けていく…

 

そこを追求できていない後輩は頭がおかしいのかと

何回も思いました。

 

しかし、パチンコやギャンブルをしている殆どの人が

同じような状況に陥っている人が多いです。

 

最初は勝つことを考えれていたと思うのですが、

段々勝つことよりも、パチンコ屋に行くことが

メインになっているような気がします。

 

あくまでも趣旨ははき違えてはいけません。

 

僕は常にギャンブルをしに行っている感覚はなく

どちらかというと投資の感覚です。

 

1万円の投資に対して、どれだけのリターンがあるのか?

この様な考え方でした。

 

また、なぜパチンコなのか?スロットではないのか?

 

答えは簡単で、

スロットは朝から晩まで1日打って、

設定6に座って1日20万円の利益をいう感じですが。

 

僕は短期戦を望みました。

1日2時間から3時間で5万円勝つ方が効率的だと思い、

丸1日パチンコ何て何て効率が悪いんだ!と思っていました。

 

他にやりたいことが出来なくなってしまうので、

なるべく負担は少なく出来る方法を選びました。

 

パチンコの攻略は簡単で、下記の動画で話しています。

 

台の特殊な打ち方なんて今やなくて、実際に攻略は期待値や店を攻略する必要があります。

 

パチンコは良かったですが、もっと良いものが出てきました。

それがオンラインカジノです。

 

何が良いかというと、

パチンコよりも勝率が良く簡単だからです。

 

ロジックと資金管理さえできていればお金はどんどん増えていきます。

30分で1万円とか当たり前のように増えていきます。

 

実際の動画は下記です。

 

しかも、パチンコみたいに今日勝って、明日負けるなんてことはありません。

 

毎日自分がプレイする時間分増えていきます。

 

パチンコ屋みたいに臭くもなりませんし、

うるさくもないです。

 

おまけに家から出なくていいので

すぐできますし良いです。

 

僕は最早ギャンブルという概念すらないです。

ハイリターンな投資と思っています。

 

ギャンブルは勝てるようになれば本当に楽になります。

余裕が出てきて、その余裕が次また良い方法になります。

 

価値癖を付けることは本当に重要です。

勝たなくても負けない!

これはマジで大事です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です