仮想通貨

Block Eco Token(ブロックエコトークン)は詐欺?高配当ウォレットの内容・アプリ登録方法と付き合い方の紹介

こんにちは、翔です。

この記事は3分で読むことがます。

仮想通貨やHYIPや投資やMLMにも詳しくなれますのでサクッと最後まで読んでいただければと思います。

特典なんかもありますので良ければ。

最後にずる賢くHYIPを利用して稼ぐ方法も掲載しています。

今日はオンラインカジノではなく仮想通貨の話をしていきます。

と言ってもカジノに関連のある仮想通貨と言うことと始まったばかりなので紹介します。

今はこの様な高配当ウォレットはあるあるですよね。

僕のところにもたくさんの話が入ってきます。

そして、そのほとんどが終わっています。笑

だから今日は、 Block Ecoで資金は増えるかと言うことをメインに話していきます。

基本的に僕はHYIP(ハイプ)は好きではありません。

※HYIP=高利回り投資案件(無くなる確率が極めて高い)

ですが、今回のBlock Ecoは情報が早いので良いかと思っています。

このような案件は戦い方があります。間違ってしまうと大変なことになりますのでご注意下さい。

それでは詳しく紹介していきます。

と、動画で詳細に解説しているものはこちらです。

※現在推奨はVRBウォレット(9月5日現在)

VRBウォレットの詳細はこちら

Block Eco Tokenの内容とは?

イメージとしてはプラストークンやwoトークンと同じような高配当ウォレットです。

内容詳細

月利:8%〜20%

運用資金:500ドル〜

配当:独自トークン

元本:ロックなし(いつでも引き出し可能)

紹介者報酬:3ヶ月限定キャンペーン(7月7日ま延長)

・レベル1:収益の110%

直紹介なら驚異の110%の報酬です。

凄まじいですよね。笑

・レベル2:収益の50%

・レベル3:収益の30%

・レベル4:収益の20%

・レベル5:収益の10%

・レベル6:収益の5%

高配当すぎますよね!

しかもMLM(ネットワーク)の仕組みを導入しています。

これはやばいです。笑

これだけ配当を出したら絶対にいつかは運用できなくなります。

そして運用していればまだ良いですが、そもそも運用してないものも多々あるのが現状です。

まずこのことを知っておいて下さい。

そしてこの様な案件は危ないですが、戦い方1つで上手く資産を増やすことが可能になります。

では、どの様に戦うのかは下記で記していきます。

その前に運営情報を紹介します。

運営情報

Block Eco(ブロックエコ)グループは4社で構成されており、内1社はFINMA(スイス金融市場監督庁)の金融ライセンスを持っています。

また内1社はフィリピンにある最大級のカジノであり、今回のオンラインカジノの提携先です。

既に世界最大級のVIPカジノ・ジャンケット企業であるサンシティグループと提携しており、マカオ・韓国・オーストラリア・フィリピンの複数のカジノで独自通貨が使用可能です。

オンラインカジノでも使用可能であり、その収益も配当還元されます。

Block Eco詳細資料

詳細の資料がありますので添付致します。

Block Eco資料

Block Eco要点

今後決済システムやデビットカードととリンクして出金も可能になるみたいです。

Block Eco Tokenは詐欺なのか?

ここについては厳密には判断が不可能です。

と言うのも全て結果論だからです。

無くなって初めてわかる。当たり前ですよね。

だからこういう系のものは詐欺を疑うよりもいつまで続くかを見極める方が重要です。

資金を増やすコツとは?

資金を増やすにはコツが2つあります。

  • 始めるタイミング
  • 辞めるタイミング

これだけです。

超シンプルです。

 Block Ecoの始めるタイミング

Block Ecoは2019年5月23日プレオープンです。

(グランドオープン6月15日に変更)

そして開幕の3ヶ月間はユーザーを増やしたいのでキャンペーンをしています。

安全に資金を増やすためには、始める時はこの3ヶ月以内です。

なぜかと言うと始め時が遅くなるとリスクが大きくなっていくからです。

そして、この3ヶ月間は運営側は資金を集めたいよっぽどのことがない限り存続します。

理想はこの間に元本回収です。

遅く始めてダラダラ紹介を続けると、紹介者も被害者になる可能性があります。

だから早く始めて元本回収。後は勝手に増えていく。無くなっても元本回収しているから痛くない。

辞めるタイミング

元本回収さえできれば後はいつ辞めても良い準備をしていきます。

大事なことは欲を出さないことです。

Block Eco登録方法

登録はスマホから行う必要があります。

とてもシンプルなのでサクッといきます。

アプリをダウンロード

ここをクリックしてアプリをダウンロードする。

⬆️まずはアプリをダウンロードしてください。

https://www.blockeco.io/index.php

※アンドロイドの方は、URLをコピーしてChromeに貼り付けします。許可をして、アプリをダウンロード。

iPhoneの場合のアプリ起動方法

※iPhoneの方はDLしたアプリが開けませんので解除方法です。
設定➡️一般➡️デバイス➡️ブロックエコを信頼
そうすると開けます。

わかりにくいため画像でご説明します。

これでアプリを寄贈することができます。

アプリ起動後の設定

まずアプリを起動すると下記の様な画面になりますので日本語設定をしていきます。

  • ユーザー名:アルファベット+数字
  • 電子メール:こちらもご自身のものをご使用下さい
  • パスワード:こちらもお好きなものを設定ください
  • 紹介者コード:5321EFoKI(「o」アルファベットの小文字オー、「l」アルファベットの大文字のアイ)

上記の紹介者コードを入力していただいた方は専用のコミュニティに招待いたします。

(日本に入れた人と繋がっているため情報を早く共有致します。)

友だち追加

(ラインからブロックエココミュニティ紹介とお送りください)

ログイン後の方法

ログインできたらこんな画面になります。

入金方法方法と運用方法

ここからが実際のBlock Eco内でも操作です。

入金方法

入金できる通貨は3種類です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • USDT

上記の通貨を500ドル以上送金すれば着金します。

入金方法は上記の画像の入金するを押して通貨を選択して下さい。

運用方法

運用方法は着金すれば自動で運用開始になります。

資金ロックに関して

そのまま運用する場合は資金のロックがないのでいつでも引き出し可能です。

欲を出すと資金ロックをすることで配当が増えます。

もちろん、それに伴ってリスクも増えます。

早く参入された方は13週間のロックは良いかと思いますがそれ以上は危険です。

HYIP企業の狙いとまとめ

今回僕が紹介している理由は、始める時期が早いからです。

この様な企業は大金を集めたいのです。

それまでは飛ぶことは極めて少ないです。

だから紹介しても良いと思いました。

まとめると参入時と引き際が超重要です。

上手く付き合うことで資金は増やせるので早期参入と早期離脱を心掛けて下さい。

また、僕の紹介コードを利用して下さった方には専用コミュニティで情報の方を共有させていただきます。

Block Ecoは2019年5月23日スタートです。

この記事は2019年5月24日に掲載しています。

登録は下記から⬇️

ここをクリックしてアプリをダウンロードする。

※あくまでも投資は自己責任なのでご理解下さい。

Block Eco Token(ブロックエコトークン)でずる賢く儲ける方法

このブロックエコトークンですがキャンペーンを利用して裏技ではないですがずる賢く儲ける方法があります。

ここではその方法を紹介していきます。

実は自分の運用金額も増える

実はブロックエコトークンはやり方次第では運用金額を2倍にすることができます。

自腹で紹介しても儲かる

ブロックエコトークンの最低運用金額は500ドルです。

この資金を友達にプレゼントして紹介しても利益になります。

これらの方法を詳しくは、

【ずる賢く儲ける方法】Block Eco Token(ブロックエコトークン)で運用額が2倍に?

こちらの記事で解説しています。

実際の運用結果

僕の教え子が上手く運用しているので紹介します。

Block Eco Token(ブロックエコトークン)での実際の運用結果報告

出金方法

ブロックエコウォレットからビットカジノへ出金した場合を紹介しています。

出金方法
Block Eco Token(ブロックエコトークン)をビットカジノに出金してみた【他ウォレットへの出金の場合】ブロックエコトークンの出金方法を紹介しています。今回はブロックエコからビットカジノへの出金で行いましたが他のウォレットでも変わりません。...

投資情報に関して

このような感じでラインやテレグラムでは情報を配信しております。

これからオススメのHYIP

ブロックエコトークンをこれから始められる方は正直遅いです。

ブロックエコトークンよりも良い案件が出てきましたので僕は完全にシフトしています。

新しい良い案件は下記です。

VRB画像
VRB Corporation暗号通貨取引所の登録方法・配当・ログインについて【仮想通貨高配当ウォレット】VRBコーポレーションが始めた高配当ウォレットの登録方法とその戦い方やHYIPの考え方について。HYIP(高利回り投資案件)はポンジスキームと言われています。ウォレットがたくさんある今VRBウォレットの強みと付き合い方なども記載しています。...

参考リンク

翔の簡単な自己紹介はこちらです。

翔の自己紹介こんにちは、翔です。 ここでは僕がどんな人間なのか簡単に自己紹介させていただきます。 僕は大学生からギャンブルを始め、...

ギャンブルも投資もビジネスもなんでもござれ!

興味があればご連絡ください。

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です