【ずる賢く儲ける方法】Block Eco Token(ブロックエコトークン)で配当額が2倍に?

ずる賢い

こんにちは、翔です。

 

今日は最近プレオープンをしたBlock Eco Token(ブロックエコトークン)のずる賢く運用する方法を紹介していきます。

 

この記事の肝
・ブロックエコトークンを2倍の運用益を出す方法
・紹介者に感謝されながら全員儲かる仕組みの紹介

 

という内容になっています。

 

これは怪しいように聞こえますが今の時期のキャンペーンを利用することで稼ぐことが可能になります。

 

ブロックエコトークンの内容については以前の記事で解説しています。

 

Block Eco Tokenの内容とキャンペーンのおさらい

簡単におさらいしていきます。

Block Eco Tokenの内容

内容は仮想通貨の高配当ウォレットになります。

 

運用資金は500ドル(約5万5000円)から始められます。

 

その月利は8%〜20%で資金ロックをすればもっと多く増えるという仕組みです。

 

さらに紹介者報酬もあります。

 

これはMLMの仕組みを導入しています。

 

この高配当なところとMLMの吐き出しがあるので長く継続することは不可能という僕の見解です。

 

僕の見解は最後に書いていきます。

 

キャンペーンの内容

3ヶ月限定で驚異的な紹介報酬を準備しています。

 

それは直紹介の場合110%

※(運用益の110%)

 

紹介者の紹介者の場合50%

 

さらにその紹介者の場合30%、20%、10%という内容です。

Block Eco Tokenで運用益を2倍にする方法

これをすることによって自分の資金の倍額を運用することが可能になります。

 

2つアカウントを作る

1つのアカウントで運用するのではなく2つのアカウントで運用します。

 

1つアカウントを作りそのアカウントの紹介コードを利用してもう1つアカウントを作成します。

 

これによって1番目のアカウントと2番目のアカウントは紐付きます。

 

よって、2つ目のアカウントに500ドルを入金すると1つ目のアカウントには紹介報酬として運用益の110%が入ってきます。

 

単純に500ドルの投資がその運用益の110%が上部のアカウントにも入ります。

 

つまり報酬が倍以上になります。

 

嫌がられずに紹介者を増やす方法

基本的にMLMは嫌われます。

 

僕のMLMはやりたくないです。

 

だからこれまでも付き合いで入ったとしても自分が動くことはありませんでした。

 

ですが、このBlock Eco Tokenはキャンペーンを使うことで嫌がられずに資金を増やすことができます。

 

Block Eco Tokenの付き合い方

今回かなり良い方法を紹介させていただいたと思っておりますが、正直長続きはしないと思っています。

 

というのも完全にHYIP案件です。

 

月利8〜20%だけでも大きすぎる吐き出しです。

 

その中110%の紹介報酬や多段階紹介システムを導入しているので長く継続はしにくいです。

 

これまでのHYIP案件も漏れ無く崩壊しています。

 

ですので逃げ時が重要です。

 

Block Eco Tokenと類似したものはプラストークンやwoトークンです。

 

これはBlock Eco Tokenの先を走っているのでこの2つが終わってきたら要注意です。

 

僕はブロックエコトークンの情報は早く入ってくるポジションにいるので、僕から入ってくれた方は専用のコミュニティに招待しています。

 

この記事の作成日は6月2日です。あまり遅い方の参入はおすすめできません。

情報は鮮度が命です。

 

以下の紹介コードでアカウントを作られた方はラインにて申告して下さい。

  • 紹介者コード:5321EFoKI

 

訂正

以前は紹介者へ入金額の110%が報酬としてはいる形で説明していましたが、実際は運用益の110%です。

 

ですので、自分が2アカウントで運用していれば3ヶ月間は運用益hが倍になるというものです。

 

ここに訂正させていただきます。

参考リンク

翔の簡単な自己紹介はこちらです。

翔の自己紹介

ギャンブルも投資もビジネスもなんでもござれ!

興味があればご連絡ください。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です