ITGウォレット

ITGウォレットからITGlウォレット2に移行する方法

こんにちは、翔です。


ITGウォレットはお陰さまで順調に運用できております。


ITGウォレットは1月5日にアップデートを完了し、ITGウォレットからITGウォレット2に進化しました。(凍結アカウントも解除されます)



本日はその移行方法と注意点を解説していきます。

ITGウォレットからITGウォレット2への移行方法

まず移行に関してはITGウォレットに登録されていた方が対象になります。


これからITGウォレットに登録される方は新規登録なので下記を参照下さい。

ITGアイキャッチ
ITGウォレットの登録方法をわかりやすく解説【仮想通貨配当型ウォレット】これまでの仮想通貨配当型ウォレットとは全く新しいSNS管理の仮想通貨配当型ウォレットが完成しました。最大月利15%の紹介報酬トータル15%のSNS型Telegramウォレット。その名もITGウォレットの登録方法や運用方法の詳細はこちら。煩わしいダウンロードやインストール無し。...

移行方法

旧ITGウォレットに下記のアナウンスが届いていると思います。

アナウンス下記にあるURLをタッチしてください。

そうすると新ウォレットへ移行します。上段にITG-WALLET2と記載している事を確認下さい。


それから『はじめる』をタッチしてください。この部分ですがテレグラム自体を日本語にしていない場合は『STARTR』と表示されています。

そうすると上記の流れになります。

赤枠の『Agree』をタッチしてください。

以上で上記の様に移行が完了致します。

資金移動の注意点

ITGウォレットからITGウォレット2移行するとITGウォレットで運用していた金額が配当の部分に移行しています。


移行したらすぐに再運用するようにして下さい。

再運用する理由
  1. 配当が出なくなる
  2. 証拠金として運用しているので出金出来なくなる

再運用する理由

ITGウォレットで運用している金額がシステム上で配当の部分に落ちているのでITGウォレット2では再度運用して『Trading』へ移行する必要があります。


Tradingに戻さなければシステムが配当を出さないです。


また、証拠金として運用していますのでシステム上Tradingに戻さないと出金もできませんのでご注意下さい。


運用していた分が配当部分に移行されて、そのまま出金した場合受付できないのでご注意ください。

運用方法

運用方法は以前までの方法と同じになります。

まずITGWalletをタッチして下さい。

『Send to Equity』をタッチし下さい。

0.02BTC以上(これまで運用していた金額以上)をメッセージ部分に入力して送信してください。


そうすると『はい』『いいえ』を聞かれるので『はい』を選択して下さい。

ITGウォレットの評判

沢山の感想を頂いているので抜粋して公開させていただきます。

引き続きITGウォレットを宜しくお願い致します。

合わせて読みたい

操作方法アイキャッチ
ITGウォレットの操作方法と機能を紹介【入出金方法・紹介方法】 こんにちは、翔です。 今日は仮想通貨配当型ウォレットのITGウォレットの操作方法と機能を紹介していきます。 ...
ITGウォレットセミナー情報について ITGウォレットは定期的に全国でセミナーを行なっています。   その日程や場所などの詳細をこちらでご紹介させていただきます。※1月10...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です