翔の自己紹介

こんにちは、翔です。

 

ここでは僕がどんな人間なのか

簡単に自己紹介させていただきます。

 

 

僕は大学生からギャンブルを始め、

月収40万円以上を安定的に稼いでいました。

 

パチンコでは、今まで始めた初月から

一月トータルして負け越した月はありません。

 

今ではパチンコからオンラインカジノに

場所を移してギャンブルを行なっています。

 

オンラインカジノの実績は

1ヶ月100万円以上の利益を出しています。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ここからは、僕がギャンブルを始めるきっかけになったことと、

どのようにギャンブルに勝てるようになったのかを

話してきます。

 

 

僕がギャンブルに出会ったのは

大学1回生の時でした。

 

周りのみんなは

パチンコを始め出し、

学校ではギャンブルの話で持ちきりでした。

 

 

僕は話している内容に全く付いていけませんでした。

 

ある日、友達がパチンコのイベントがあって

朝一から並ぶから翔のくるか?

と誘ってくれ、

それから僕はギャンブルを始めるようになりました。

 

 

始めはルパン三世の機種を打ち、

全く訳がわからないまま

2万円負けました…

 

パチンコや自体に行ったことがない僕は、

どこにお金を入れていいかも分からず、

売っているときは当たったらどうしよう…

と常に思いながら、

不安な状態でパチンコを打っていました。

 

「なんや!パチンコしょーもね!!」

これが僕がパチンコに抱いた初めての感情でした。

 

僕はタバコを吸わないので、

あの環境が苦痛で、

終わった後は、服や体がタバコ臭くなって、

更に、財布の中身の少なくなって踏んだり蹴ったりでした。

 

僕はその時、もう2度とパチンコ屋は行かない!

ギャンブルはしない!

そう決めました。

 

俺には向いてねぇ!!

 

そう思っていました。

 

 

それから数日後、

僕は同じパチンコ屋に朝から並んでいました。

 

また来てしまいました。

 

友達から誘われ断れなかった自分がいました。

 

その日は、今日こそ勝ってやる!

という強い気持ちで取り組みました。

 

入念に台を選び店内を歩き回りました。

すぐには座らず、なるべく出ている島から選んで座りました。

 

結果は初めて大当たりを引き、

1万円の勝ちになりました。

 

「よっしゃ!」

「勝ったぜ!!」

これしかありませんでした。

 

僕の友達も全員勝って、

僕の勝ちが1番しょぼかったですが、

初めて勝てた僕は大満足でした。

 

大学生で日当1万円は相当良いです!

しかも、右手を回しているだけでw笑

 

こんな楽勝な稼ぎ方はない!と思い

それから本気でパチンコの攻略を始めました。

 

どうすればパチンコに勝てるようになるのか?

徹底的に考えました。

 

その結果、

毎日パチンコを2〜3時間行い、

パチンコでの月収40万円をキープできるようになりました。

 

パチンコで月収40万円以上

ボウリングで月収10万円以上

アルバイトで月収20万円

稼ぎ大学生ではなかなか裕福な生活をできるようになりました。

 

全ての総額を合わせると

月収70万円以上稼げるようになり

今までとは見える視野と選択肢が変わりました。

 

何をやるにも躊躇することがなくなり

色々なことに

挑戦できるようになりました。

 

僕は学生時代のこの経験がとても活きています。

 

冬は毎週2泊3日でスノーボードに行き、

夏は毎週2泊3日でサーフィンに行き、

ハワイにも3回行ってスローライフも楽しむことも出来ました。

 

また、彼女の誕生日には、

奮発してプレゼントをしたり、

サプライズを行なったり、

 

色々なところに温泉旅行に行ったり、

自由な生活をすることができました。

 

ギャンブルをするまでは、

どこで節約してやりくりしくことしか考えていませんでしたが、

ギャンブルで勝てるようになってからは、

自由にお金を使え、

それだけ使っていても、

貯金はどんどん増えて行きました。

 

大学生活はとても楽しかったです。

 

僕がギャンブルで勝ちを意識できたのも

 

僕の環境が良かったです。

 

僕の周りま全員ギャンブルで勝っており、

学校での会話は、

ギャンブルをしたことよりも、

昨日ギャンブルでいくら勝ったか?

という内容でした。

 

負けたなんて言えないので、

何としても勝とうとしていたことも

僕がギャンブルで勝てるようになった要因です。

 

ただパチンコは2020年東京オリンピック以降

衰退すると言われています。

 

それはほぼ確定しており、

パチンコの収益は朝鮮に流れており、

日本政府からすれば税収になりません。

 

日本政府は税収を確保したいので、

カジノを作ろうと動いています。

 

日本でカジノ法案がお通った今、

日本はオリンピック後を

カジノで観光客を引き込み

カジノで税収を確保しようとしています。

 

今からの流れは、パチンコではなく

カジノにシフトしていかなければ、

勝ち残っていくことはできません。

 

僕の知り合いは、パチンコを組織化しており、

月収で80万円を稼いでいますが、

彼はパチンコをしながら

次のキャッシュポイントを探しています。

 

パチンコは4社以外残らないみたいで、

今は出玉制限がかかり

勝ちにくくなっています。

 

このまま規制が進めば

パチンコでの勝算はなくなるので

かなり焦っています。

 

僕は、そのことからパアチンコを捨てて

カジノに移行しました。

 

実際のカジノは行ったことありませんが、

今はオンラインカジノで月収100万円以上稼いでいます。

 

きちんとロジックとルールを守ることにより、

カジノも収益を上げることが可能とわかりました。

 

 

このブログでは僕のカジノ実践記を書いて行きます。

また、リアルタイムの僕の勝率などは

ライン@で配信しています。

 

ライン@はこちらから⬇︎